お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. インドネシア人技能実習生が受入れ企業の生活オリエンテーションに参加しました

インドネシア人技能実習生が受入れ企業の生活オリエンテーションに参加しました

北広島町のインドネシア人技能実習生(パン製造)が受入れ企業の生活オリエンテーションに参加しました。

日本で生活する上で必要な生活ルールをしっかりと学びます。
今回は、寮内での基本のマナー、ごみの捨て方、自転車運転経路を中心に学びました。

参加した実習生は、
「西海協の研修センターで学んだことの復習になり、より理解が深まった」
「地域の人の迷惑にならないよう教えてもらった方法でごみを捨てます!」
「自転車の運転経路がわかったので安心して生活できそう」
と、頼もしい発言が沢山ありました。

実習生の発言にもあったように、西海協は入国後講習時に生活ルールを綿密に教育しています。
今回、受入れ企業に配属後に再教育、追加教育を行うことでさらにルールが浸透したと感じています。

引き続き実習生が安全に生活でき、地域の方と共生できるようルールの周知徹底を行い、教育の機会を設けたいと考えています